接客マナーを研修すればお店の売上にも影響する

  1. ホーム
  2. 集合研修より普及

集合研修より普及

男性

個人の時間で学習できる

研修実施といえば、一般的に集合研修が利用されています。講師一人に対して受講生が複数名存在する方法です。会議室や研修室など一定の場所を確保しなければなりません。そして何より講師と受講生すべてのスケジュールを合わせる必要性があるのです。そのため調整が難しく、複数回に分けて開催するなどしなければならないケースもあります。講師側の苦労が多くなるデメリットもあるのです。しかし集合研修のメリットはその場で質問することができるなど、対面であるからこそできる一面もあります。最近では集合研修が非効率であると認識する企業が多く、eラーニングを用いる企業が増えています。eラーニングは一人でも学習することができるため、内容が簡単で時間が比較的短い研修にはすでに数多く導入されています。出始めたことは一方的に講義を受けるスタイルが基本でしたが最近では、チャットで質問できたり、メールを投稿することができるなどの機能も追加されています。場所を問わないメリットもあります。自宅でも受講可能なのです。eラーニングを作成するのは簡単ではありません。しかしeラーニング作成もできる汎用性の高い商品も販売されています。これは作成を好きなようにすることができ、いつでも稼働させることができるように工夫されたものです。機能は限られていますが、作成が簡単であるため、導入しやすいメリットがあるのです。研修だけでなく周知など簡単な共有事項の展開にも役立てることができます。